【日本レストラン紹介】KOBE Japanese Restaurant

【日本レストラン紹介】KOBE Japanese Restaurant

ボナニ地区はダッカの主要エリアの一つ。ファーストリテイリングがグラミン銀行と合弁で運営する「グラミンユニクロ」を始め、ハイエンドの衣料品店、飲食店、雑貨屋などが立ち並ぶ、バングラデシュでも指折りの高級ショッピングエリアだ。特にロード11は、バングラデシュの表参道とも呼ばれている。

そんなボナニのロード11に2014年にオープンしたのが、日本料理・シーフード料理・ステーキ専門のレストラン、『KOBE Japanese Restaurant』だ。

ダッカにも日本食のレストランは複数あるが、この店では日本人シェフ考案・指導の下作られた、美味しいハンバーグやステーキ、神戸牛が食べられる。
種類豊富なサラダバーは、スープ、ご飯、パン、デザートやアイスまで揃うビュッフェ形式が人気。

また、バングラデシュでは希少な日本式サービスを実践しており、スタッフが非常にフレキシブルかつフレンドリーに対応してくれるのも魅力だ。

一番人気はビュッフェ+デザート付きの「Special Platter」で、499タカ。「KOBE Spicy Kebab Bento Box」は700タカ。

ボナニ地区にお立ち寄りの際は、是非足を運んでみてはいかがだろうか。


【KOBE Japanese Restaurant】
Banani Model Town 4th Floor, Point 11, House #25, block #H, Road #11
TEL: +880 1791 406 080
12:00〜16:00、18:00〜23:00

カテゴリ記事