日本政府のODA提供について

日本政府は、バングラデシュ政府によって行われた要求に基づいて、政府開発援助(ODA)を提供する。日本のODAは、無償資金協力、技術協力及び円借款援助の3種類に分類される。バングラデシュが未だ発展途上国(LLDC)であるという事実を鑑み、日本による援助は基本的に無償資金協力であり、技術協力がこれに付与される。

参考資料:【日本外務省】日本のODAプロジェクト – バングラデシュ無償資金協力案件概要

カテゴリ記事