バングラデシュの成長、予測を上回る:アジア開発銀行

 

アジア開発銀行(ADBによる2017年度アジア開発展望報告書(ADO2017)によると、2017年度(2017630日終了)のバングラデシュにおける予備的経済成長は、2017年のアジア開発銀行の予測を上回った。

 今年4月に発表されたADO2017では、ADBはバングラデシュの経済が2011年度に6.9%に拡大すると見込んでいた。しかし、バングラデシュの国内総生産(GDP)成長率は、2011年度に7.24%に達し、これまでのすべての記録を上回ったとBSSは報告している。

 ADBは、本日発表されたADO2017レポートの補足として、この地域の成長見通しを2017年に5.7%から5.9%に、2018年には5.7%から5.8%に引き上げた。2018年の成長見通しが小幅なのは、輸出促進戦略を持続可能な慎重な見方をしているためである。

 なお2017年度のバングラデシュの農業成長率は予想以上に高かった。サービスの成長は、農業の成長と卸売業、小売業、不動産、ホテルとレストラン、輸送における堅実な業績によって支えられ、期待を上回った。

引用元:Financial Express  20 Jul 2017

カテゴリ記事