企業向けの付加価値税の免除対象、拡大へ

政府は各企業からの要望を受け入れ、一部商品について付加価値税の見直しを行うことを決定した。

付加価値税についての新たな法律は、来年7月に制定される見込み。対象商品は、からし油、砂糖、サトウキビ、肥料、救命薬、腎臓透析液、避妊具、救急箱、調製糖蜜などが挙げられる。

ムシャラフ・ホサイン担当官は、「今回の見直しが、脱税を防ぎ、経済の成長に貢献することを期待する」と述べた。改正後の法律に違反した場合は、5万タカの罰金に加え、6ヶ月間の保護観察処分が課される予定。

カテゴリ記事