伝統工芸を主体にした女性用ブランド「リディア・メイ」、ダッカ上陸

伝統工芸を主体にした女性用ブランド「リディア・メイ」、ダッカ上陸

「リディア・メイ」は、アメリカ人デザイナーであり社会起業家でもあるメイ・ヤンによって作成された、デザイナーブランドだ。彼女は代表作はバッグで、作品モチーフとして南アジアの豊かな文化や、伝統工芸品の遺産を組み込んでいる。

メイ・ヤンの受注体制の基本はオーダーメード。そこに使用されている技術は、伝統的な高級工芸品への広範な研究の成果だ。

「リディア・メイ」は、原材料のサプライヤーと協力して、生態学的に中性のなめし革技術を開発するなど、環境への影響に配慮している。また同ブランドは、ダッカのスラム街において、70人あまりの学生および未熟練女性を対象、市場性のある職業スキルの教育を行っている、非営利団体「リディア・ホープ・センター・トラスト」をサポートしている。
「リディア・メイ」は、リディア・ホープセンター・トラストの支援のため、その収益の一部を還元することを誓約している。

カテゴリ記事