バングラデシュの祝日

祝祭日:

バングラデシュ大使館2016年カレンダー
2016年のバングラデシュ大使館の休館日一覧です。
バングラデシュへのビジネス視察、旅行の際にお役立てください。

  • 表記はすべて、駐日バングラデシュ大使館 “List of Holidays of the Year 2016” に準じます。
  • 都合により変更になる場合があります。ご不明点はバングラデシュ大使館宛にお問い合わせください。
  • 日本国内における土曜・日曜、国民の祝日及び振替休日は、すべて休館日にあたります。

 

日付 祝祭日名
3月17日(木) 【ムジブル・ラーマン誕生日 & 子どもの日】
Birth Day of Father of the Nation Bangabandhu Sheikh Mujibur Rahman & National Children’s Day
4月14日(木) 【ベンガル暦新年】
Bangla New Year’s Day (Shuvo Noboborsho)
7月1日(金) 【ジャマトゥルビダ】
Holy Jumatul Bida
7月4日(月)〜6日(水) 【断食明け大祭(*)】
Holy Eid-ul-Fitr
8月15日(月) 【国家大葬祭】
National Mourning Day of Bangladesh
8月25日(木) 【ジャンマシュトミ】
Shuvo Janmastami
9月11日(日)〜13日(火) 【犠牲祭(*)】
Holy-Eid-ul-Azha
10月11日(火) 【ドゥルガプジャ】
Holy Durga Puja (Bijaya Doshomi)
10月12日(水) 【アシュラ(*)】
Holy Ashura
12月12日(月) 【預言者生誕祭(*)】
Eid-e-milad-un-Nabi
12月16日(金) 【戦勝記念日】
Victory Day

 
(*)……月齢により変動する場合があります。

●Pahela Baishakh

ベンガル新年の始まりは陽気で全国でにぎわっています。ベンガル新年の最初の日は4月14日であり、政府の祝日とされています。この日は終日、カラフルな集会や展示会、文化的なショー、大会、ボートレース、議論がバングラデシュ全土で行われています。

●独立記念日

バングラデシュの主な祭りの一つは独立記念日です。独立記念日は毎年3月26日です。 1971年のこの日では、Bangabandhuシェイク·ムジブル·ラーマンは、バングラデシュの独立を宣言しました。この日では、国は、特に首都と国の他の主要都市でのお祝いの衣装を身に着けています。政府の指導者、社会·政治団体と自由の戦士の場所、文化団体、学生、知識人、ジャーナリスト、外国使節長、SavarでのNationalMartyrsMonumentの花のリースを含め、社会のすべての面からの人々です。見事な外観のため、すべての公共施設やプライベートの建物や施設が照明されます。この一日も祝日です。

●勝利の日

別の重要な述べるべき祭りは、毎年12月16日に行われる「勝利の日」です。異なるプログラムは、全国の「独立記念日」のように、この日に開始されます。パキスタン占領軍の司令官は、ダッカでの以前はレースコースマイデンとして知られているSuhrawardy Uddayanで1971年12月16日に降伏しました。そしてバングラデシュは独立国としてなりました。

●イード・アル=アドハー(Eid ul-Adha)

イスラム教で定められた宗教的な祝日。イブラーヒーム(アブラハム)が進んで息子のイスマーイール(イシュマエル)をアッラーフへの犠牲として捧げた事を世界的に記念する日です。ムスリムのラマダーン明けのイード(祝祭)の一つであるイード・アル=フィトルと同様に、イード・アル=アドハーは短い説教をともなう祈祷(フトゥバ)から始まり、イード・アル=フィトルより長期間にわたるため、「大イード」などとも呼ばれます。また、日本では「犠牲祭」と意訳されます。
イード・アル=アドハーはヒジュラ暦の12月10日から4日間にわたって行なわれ、グレゴリオ暦では年ごとに日付が異なります。この日は世界中のムスリムによるサウジアラビアのメッカへの毎年恒例の巡礼においてアラファト山を降りる日の翌日にあたり、また、巡礼に参加していないムスリムも動物を1匹生贄として捧げ、この日を祝う風習があります。

●ドゥルガープージャ

ヒンドゥー教のコミュニティは一般的に10日間、全国のドゥルガープージャとして知られている彼らの最大の宗教的な祭りが行われます。
最後の3日間は集大成として聖像と一緒に川に漬かります。 Langalbandh Melaとして知られているヒンドゥー教のコミュニティの他の非常に魅力的なフェスティバルがChaittra(最後のベンガル月)の最終日にショナルガオン近くで毎年彼らによって観察されます。

●クリスマス

一般的に知られているクリスマスのコミュニティの主な祭り「バラディン(クリスマス)は、クリスマスツリーや他のキリスト教のお祭りの装飾、教会の照明など、12月25日に祝われ、また政府の休日です。

●仏誕祭

仏教界のメインと重要な宗教祭りは全国で見られます。彼らはまた、全国のBaishakhi誕祭とMaghi誕祭を祝います。それに加えて、他の様々なフェスティバルが習慣的にBangaleesによって一年中観測されます。

カテゴリ記事